2013年08月17日

7月の発受電袋美沙量1.4%減 電力10社、節

電気事業連合会が13日発表した電力10社の発受電実績(速報)によると、7月の発受電電力量は、前年同月より1.4%減り、817億キロワット時だった. 7月2日から管内に節電目標が設定された関西電力や九州電力で減少した. 発受電量は、各社の発電量に卸電力事業者やほかの電力会社から買った受電量を加えたもの. 他社に売った分は差し引かれる. クリスチャンルブタン 節電目標が10%(2010年比)の関電では、前年比4.0%減、10年比では8.2%減だった. 同じく節電目標が10%の九電は前年比2.5%減、10年比で4.7%の減だった.
posted by HinagataYoko at 01:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください