2016年10月10日

ドラゴンクエストX』バージョン1.5中期

BSアニマックスおよびTOKYO MX他、各局で放送中のTVアニメ『超次元ゲイム ネプテューヌ』の先行カットが到着した. 本作は、架空のゲームハードをヒロインに見立てたコンパイルハートの人気作品『超次元ゲイム ネプテューヌ』をアニメ化したもの. ゲイムギョウ界を舞台に、守護女神たちの友情と絆を描く. アニメーション制作スタジオは、『ジョジョの奇妙な冒険』や『妖狐×僕SS』などを手掛けたdavid production. 本日公開されたのは、第2話"ルウィーの兇行(ペロリスト)"の先行カット. ルウィーを訪ね、テーマパークに出かけることになった女神&妹たち. 先行カットでは、見るからにアブない雰囲気の漂う人物たちや、戦闘態勢のグリーンハートとホワイトハートの姿も確認できる. テーマパークを訪れた一行を巻きこむ事件とは? ルウィーで描かれる女神たちの物語に刮目せよ! 第2話"ルウィーの兇行(ペロリスト)"あらすじ ネプテューヌとネプギアは、ノワールやユニとともに、ルウィーのブランを訪ねる. 妹のロムとラムは友達の来訪に大喜びだが、ブランはあまりありがたくない様子. リーンボックスのベールも偶然来ており、何やら密談をしていた気配もある. 何はともあれテーマパークに繰り出した一行だが、そこで大きな事件が... . 『超次元ゲイム ネプテューヌ』第2話スタッフリスト 脚本... ヤスカワショウゴ 絵コンテ... 西田正義 演出... 山田弘和/高村雄太 作画監督... 谷川政輝/Shin Hyung Woo 美術監督... 野村正信 TVアニメ『超次元ゲイム ネプテューヌ』 【放送情報】 ・BSアニマックス... 7月12日より毎週金曜 22: 00~、27: 00~(リピート放送) 7月13日より毎週土曜 22: 30~(無料放送)他 ・TOKYO MX... 7月12日より毎週金曜 25: 00~ ・tvk... 7月14日より毎週日曜 25: 30~ ・サンテレビ... 7月17日より毎週水曜 24: 30~ ・KBS京都... 7月12日より毎週金曜 25: 00~ ・BS11... 7月15日より毎週月曜 24: 30~ ・アニメイトTV... 7月18日より毎週木曜 12: 00 更新予定 ・バンダイチャンネル... 7月19日より毎週金曜 12: 00 更新予定 ・dアニメストア... 7月19日より毎週金曜 12: 00 更新予定 ・ビデオマーケット... 7月19日より毎週金曜 12: 00 更新予定 ・PlayStation Store... 7月19日より毎週金曜 15: 00頃 更新予定 ・楽天Showtime... 7月19日より毎週金曜 16: 00 更新予定 ・ニコニコ動画... 7月19日より毎週金曜 23: 00~ 配信予定 ※放送・配信日時は全て予定のため、変更になる場合がございます. あらかじめご了承ください. 【スタッフ】(※敬称略) 原作: アイディアファクトリー・コンパイルハート キャラクター原案: つなこ 監督: 向井雅浩 シリーズ構成・脚本: ヤスカワショウゴ キャラクターデザイン・総作画監督: 竹知仁美 サブキャラクターデザイン・総作画監督: 森幸子 デザインワークス: 山田真也 デザインワークス: 谷川政輝 デザインワークス: 内田シンヤ デザインワークス: 横山謙次 美術監督: 野村正信 色彩設計: 水野愛子 撮影監督: 和田尚之 撮影監督: 元木洋介 3Dディレクター: 平将人 音響監督: 明田川仁 音響制作: マジックカプセル 編集: 廣瀬清志 アニメーション制作: david production 製作: ネプテューヌ製作委員会 【出演声優】(※敬称略) ネプテューヌ/パープルハート: 田中理恵 ノワール/ブラックハート: 今井麻美 ベール/グリーンハート: 佐藤利奈 ブラン/ホワイトハート: 阿澄佳奈 ネプギア: 堀江由衣 ユニ: 喜多村英梨 ロム: 小倉唯 ラム: 石原夏織 アイエフ: 植田佳奈 コンパ: 酒井香奈子 イストワール: かないみか 5pb.ちゃん: nao マジェコンヌ: たかはし智秋 ワレチュー: ニーコ. 2月16日のメディア向け先行体験会"『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』BOOT CAMP 2014"でプレイした、PS4版『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES(メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ)』のプレイインプレッションをお届けする. 本作は、同じくKONAMIからマルチプラットフォームでの発売が予定されている『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(メタルギア ソリッド V ファントムペイン)』のプロローグにあたる作品. シリーズの生みの親である同社の小島秀夫監督が、監督・脚本・ゲームデザイン・プロデュースを務める. 豊富な潜入ルートやクリア後のサブミッションなど遊び応えは抜群! 筆者は『グラウンド・ゼロズ』より前の出来事を描いた『ピースウォーカー』はおろか、『メタルギア ソリッド』シリーズをプレイするのは今回が初だったが、難解な操作もなく、すぐに馴染むことができた. 扉やスイッチへアクセスする時や兵士を尋問にかける時などは、対応するボタンが表示されるので迷わずにすむ. 逆に考えると、ボタンのナビが表示=対象物に何らかのアクションが行えるというヒントにもなっていて、気になる場所に近づくことを意識してプレイした. ミッションは、敵の基地に潜入して敵の捕虜となっている2人の人物を救出し、ヘリで脱出するというもの. プロローグから映画のような展開のカットシーンが入り、雨の描写などのグラフィックも見とれるほど綺麗だった. プロローグでの会話中に出てきた用語や、そもそもターゲットのチコとパスとは誰なのか? などシリーズ未プレイの状態ではすぐにはわからない部分もあった. しかし、ミッション開始前のロード画面でこれまでのいきさつやゲームのヒントが表示され、おおよその内容は理解できるようになっていたので安心. 任意にページ送りができ、ボタンを押すまでミッションが始まらない点も好印象だ. さらに、スネークが所持している"iDOROID"からも、『ピースウォーカー』の時の記録を残したアーカイブテープなどで、『MGS』の世界観や人間関係を知ることができる. 今回のプレイでは時間が限られていたのでじっくり聞く余裕はなかったが、物語への没入感を深めるために、ひと通り確認してからミッションに挑むべきだろう. "iDOROID"は、地図や航空写真から全体図を確認できる. 気になるポイントにマーキングすることで、ゲーム画面上に場所や方角のナビが表示される機能も. ミッション中は、敵地である米軍収容施設で隠密に行動しなければならない. 監視塔のサーチライトや兵士の視界に注意して進む中、装甲車や対空砲台など興味を引く兵器もちらほら. そうこうしているうちに兵士に見つかり、そこからタガが外れて好き勝手に大暴れ. 四輪駆動車で爆走したり、押し寄せる敵を装甲車で迎撃したりして、米軍収容施設が一気に戦場と化した. どのような形であれ、ミッションさえ遂行すればゲームはクリアできる. この点は、自由度の高さに加えて間口の広さも感じた. クリア後の評価から殺傷ゼロでのクリアが理想形であることはわかったので、高評価を得るためにあえてチャレンジするという遊び方もできる. 今回は1回クリアしただけだったが、潜入ルートによってシチュエーションが変わる他、米軍収容施設内はカセットテープやXOFの部隊章が隠されているとのこと. さらに、クリア後はヘリに乗ったまま敵を掃討するものなど、4つのサブミッションが開放されて遊べるようになる(5つ目は未開放). 本編である『ファントムペイン』へつなぐ作品として十分すぎるほどの遊びが詰まっていると感じた. また、体験会に同行した電撃PlayStationメンバーによる座談会や小島監督へのインタビューを後日掲載する予定だ. シリーズファンたちの熱いトークや小島監督でしか語れない、『グラウンド・ゼロズ』の奥深い魅力などに期待していてほしい. なお、公式サイトでは現世代版と次世代版を比較した動画が公開されている. 各機種によってグラフィックやモーションにどれほどの違いがあるかを確かめてよう. 千葉・幕張メッセで開催中の"東京ゲームショウ2013"スクウェア・エニックスブースにて、Wii U/Wii/PC『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(以下、ドラゴンクエストX)』のバージョン1.5中期アップデートに関する情報を紹介するステージイベントが行われた. ステージに登場したのは、齊藤陽介プロデューサー(写真左)と藤澤仁ディレクター(写真右). 齊藤プロデューサーの手には、日本ゲーム大賞2013 優秀賞のトロフィーが握られていた. 『ドラゴンクエストX』のバージョン1.5アップデートは、前期、中期、後期の3つにわけられており、現在は前期が公開中となっている. 中期アップデートは、PC版『ドラゴンクエストX』の発売と同日の9月26日に実装される. 気になるアップデートの内容が次々と紹介されたので、まとめてお届けする. ●"ワールドお知らせ板"機能追加 各地の酒場に設置されていた"ワールドお知らせ板"に機能が追加される. 中期で実装されるのは、各強モードボスの討伐タイムがランキングで見られる"ワールドレコードランキング". ランキングは歴代と月ごとの2種類が用意されており、200位まで表示される. 討伐タイムの他、所属チームや討伐時の構成も確認できる. 名前は非表示にすることも可能だ. ●バトル系強化データ追加 "魔法の迷宮"に強化データが追加される. 紹介映像では、強敵キングレオがジャミラス、トロルバッコスを引き連れて現れる様子や、隠し階に出現するゴールデンスライムが確認できた. ●強モードボス最終追加 パワーアップしたボス複数体を相手にすることになる"強モード"に、新たなボスが追加される. 映像で紹介された"守護者ラズバーン"の他にもいるようだが... . ●新キャラクター"ドロシー"登場 港町レンドアに新キャラクターのドロシーが登場する. ドロシーに話しかけると、オートマッチングなしのサポート仲間を連れた状態で、魔法の迷宮に入ることができる. ●住宅村がさらに便利に 住宅村の自分の家に、郵便受けを設置可能になる. ドラキーのかわいいデザインの郵便受けから、手紙や荷物を受け取ることができる. ●世界の"ふしぎ"を探しに行こう! ドルワーム水晶宮の学者から、アストルティアの七不思議を写真機を使って写真に収めてほしいと頼まれる. 狙って撮影することは難しいそうなので、各地を冒険しながら探してみよう. ●アクセサリー合成屋のリーネさんがバージョン1.5に!? ヴェリナード城下町のアクセサリー合成屋に、新たな機能が追加される. 合成済みのアクセサリーから指定の合成結果を5,000ゴールドで削除できるようになる他、合成済みのアクセサリーを合成素材にすることができるようになる. また、合成屋のキャラクター"リーネ"の外見も変更される. ちなみに上の画像はジョークで作成されたものとのこと. ●神話篇が最終局面へ "神話篇"の物語の完結に至るクエストが実装される. 映像で紹介されたのは、ゲームのオープニングにも登場する場所. そこに待ち受けていたのは... . ステージで紹介された中期アップデート内容は以上だったが、他にも変更・修正点があるとのこと. そちらの情報も楽しみにしていよう. 続いて、後期アップデートの内容が一部紹介された. プレイヤー同士で戦うことができる"コロシアム"がプレオープンとなる. コロシアムでは、ランダムで対戦相手を待つ他、対戦相手の指定も可能. 試合前に30秒のブリーフィング時間が設けられ、相手と戦うことになる. 相手を倒したり、倒されたりすることで画面上部にあるポイントが変動し、最終的にポイントが多いほうが勝利となる. その試合で活躍した人を選ぶ"ベストプレイヤー投票"というものがあることも映像から確認できた. 気になる後期アップデートの実装時期は、10月下旬予定ということも発表された. 最後に藤澤ディレクターは、「中期の実装がだいぶ遅れてしまったが、これからバージョン2.0に向けて一気に行きますので、よろしくお願いします」とコメントし、本日のステージは終了となった. 東京ゲームショウ2013 開催概要 【開催期間】 ビジネスデイ... 2013年9月19日~20日 各日10: 00~17: 00 一般公開日... 2013年9月21日~22日 各日10: 00~17: 00 【会場】幕張メッセ 【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込) ※小学生以下は無料.
posted by HinagataYoko at 23:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください